藤田哲也コレクション

藤田哲也コレクションについて

このコレクションは、当館が所蔵する気象学及び藤田博士関連資料に加え、「藤田哲也博士記念会」がシカゴ大学の藤田強風研究室から持ち帰った遺品のうち、当館に寄贈された図書406点を整理・収集したものです。

また、資料の一部はデジタル化し、本学機関リポジトリ Kyutacar に掲載するとともに、テキサス工科大学の Southwest Collection/Special Collections Library の Dr. Tetsuya Theodore "Ted" Fujita Papers のアーカイブに加えられます。

九州工業大学附属図書館所蔵リスト:https://www.lib.kyutech.ac.jp/opac/search?loc=01570
九州工業大学機関リポジトリ Kyutacar : https://kyutech.repo.nii.ac.jp/
Dr. Tetsuya Theodore "Ted" Fujita Papers:https://www.txarchives.org/ttusw/finding_aids/00271.xml

コレクションを通じて、藤田博士の母校である本学での研究から米国で竜巻研究の第一人者となるまでの歩みをたどり、次世代の研究者へその精神が受け継がれていくことを願います。

藤田哲也博士(1920-1998)について

1920年10月23日、福岡県企救郡曽根村(現北九州市小倉南区中曽根)に生まれ、明治専門学校(現九州工業大学)機械工学科を卒業後、同校物理学研究助手、助教授を経て、1953年東京大学にて理学博士号を取得し渡米します。

その後、シカゴ大学気象学教授として、竜巻の規模を示す藤田スケール(Fスケール)の考案やダウンバーストの発見などにより、災害や航空機事故の防止に尽力し、多くの功績を残しました。
フランス航空宇宙アカデミー金メダル、日本国政府勲2等瑞寶章等数々の賞を受賞しています。
1998年11月19日、イリノイ州シカゴの自宅にて逝去。

© University of Chicago Photographic Archive, apf1-09831, Hanna Holborn Gray Special Collections Research Center, University of Chicago Library.

藤田哲也コレクション展示

戸畑本館1階にて、貴重な卒業論文や博士論文などを展示しています。ぜひ一度足をお運びください。
※現在、新型コロナウィルス感染症対策のため学外の方の利用を制限しております。
 ご来館の際は、こちらをご確認ください。

展示時間は、開館時間に準じます。(年間カレンダーはこちら

お問い合わせ

九州工業大学附属図書館 
TEL: 093-884-3074 / Email: tos-service@jimu.kyutech.ac.jp