書籍ダイジェストサービス「SERENDIP(セレンディップ)」利用開始

2021/10/01(金) - 08:30
  • お知らせ

10月1日から、 新サービスとして書籍ダイジェストサービス 「SERENDIP」 (株) 情報工場提供 が利用できます。
読書をしたいけどどんな本を読んだらいいか分からない、 最近話題の本を知りたい、という方もぜひご活用ください。
就活に向けて、社会や会社を知るのにも手軽に活用できます。

SERENDIP とは

■概要
 毎週1000冊以上出版される書籍の中から、良書4冊をピップアップ。そのハイライトを10分で読める長さのダイジェストにしてオンラインで提供している書籍ダイジェストサービスです。
ダイジェストは、PDF形式でダウンロードすることも可能です。

 ・自分が選ぶ情報は偏りがち。 新しい知との思いがけない出会いを10分で提供します。
 ・著者の表現だけを使ってダイジェストを構成。 「読みどころ」 をダイレクトに届けます。
 ・国内で出版された本だけでなく、海外で話題なのに未邦訳の本も日本語ダイジェストで提供します。
 ・すべてのタイトル (本)は、 ダイジェスト制作・配信の許諾を取得しています。

■アクセス方法
 URL: https://ep.serendip-service.com
 学内ネットワーク又はVPN接続にてアクセスしてください。

■配信ラインアップ一例

【社会に関連する書籍】

【会社・業界に関連する書籍】

【歴史、哲学、文化など】

■サービスイメージ


※本ダイジェストは著作権者からの許諾に基づき、書籍からの引用を再構成して作成しています。
※ダイジェスト本文の著作権は著作権者に、二次著作権は(株)情報工場にそれぞれ帰属し、その他のコンテンツ(小見出し、イントロダクション、コメント)の著作権は、全て(株)情報工場に帰属します。

〈サービスに関するお問い合わせ〉
 情報基盤課図書館サービス係 内線(戸畑3073)

SERENDIP